LEXUS LFA Master's

LEXUS LFA Master's

販売価格: 148,500円(税込)

在庫なし

※こちらの商品は予約販売になります。

お申し込みは仮予約とさせて頂き、正式な受注は弊社よりお客様へ確認作業をさせて頂いた後となりますのでご了承下さいませ。

  

LFA開発陣の夢や思いまで凝縮した
妥協なきビッグスケールを満喫!

 

「ポルシェやフェラーリなど世界のスーパースポーツと肩を並べるクルマを作りたい」
その開発陣の思いが約8年の月日を経て、2009年に結実した和製スポーツカーが「レクサスLFA」です。高額で製造に手間がかかるCFRP(炭素繊維強化プラスチック)のボディ、専用設計の4.8L V10エンジン、トヨタの元町工場にLFA工房と呼ばれる特設ラインを設け、熟練工が1日1台のペースでわずか500台のみを手掛ける工程など、国内最高額となる3750万円という価格でも利益度外視。本気でスーパースポーツのジャンルに参入するのではなく、レクサスブランドの価値を高めるための戦略的な車種であるといえるでしょう!
 レクサスの夢、開発陣の努力の結晶といえるLFAの存在を後世まで伝えるために、生産終了から10年を迎えた2022年に、当社の1/6スケールのエンジンモデルと世界のミニチュアカーファンを魅了するホビーメーカー「Make Up(東京・青山)」の1/18スケールモデルを組み合わせたMaster'sシリーズで製品化することにいたしました。
 高性能仕様のLFAニュルブルクリンクパッケージはすでに発売しておりますが、今回はLFAファンからの要望に応えてスタンダード仕様の「LFA Master’s」を追加いたします。
 ミニカーはレクサスより実車の3Dデータの提供を受け、3D CADを用いて原型を設計。
シャープな造形表現に優れるインジェクション成型により実車に忠実なプロポーションが再現されています。ボディカラーは赤/白/銀/黄/桃の5色を用意しました。
 エンジンモデルはヤマハが保有している「1LR-GUE」を2機借り出し、分解した上で細部まで徹底的にスキャニング。エンジン本来の質感も再現するべく、レジンのみならず金属、プラスチックなどを適材適所で配置し、完全ハンドメイドで製作。もちろん、ニュルブルクリンクパッケージとの違いも忠実に再現しています。
 妥協なく仕立てられたビックスケール同士の競演は質感やディテールを含めてLFAへの思いが強いオーナー/ファンにもきっと納得いただけるはずです。 

カラーバリエーション: ホワイテイストホワイト シルバー レッド イエローパール ピンク 全5色

受注期間10月初旬まで  納期2023年1月末頃〜 

初回生産ロット 25セット(全色併せて総台数) 

■ トヨタ自動車ライセンス商品
■ 本体材質 レジン樹脂、アクリル、真鍮、ホワイトメタル、ウレタンゴム
■ 台座&アクリルケース:幅450mm×奥行き380mm×高さ(ケース高)200mm
■ 付属品:ウォールナット高級台座(表面はカーボン調シート張り)、日本製高級アクリルケース 

他の写真